借金の額が膨らみ専門家に依頼したいのですが…

質問

数年前からお金を借りるようになりました。そのうち借金の額が膨らみ、自分で解決するのが困難な状況です。家族から債務整理を勧められましたが、どうしたらいいでしょうか。弁護士などに頼むと費用もかさみますよね?

答え

借金の債務整理手続きを行うのなら、弁護士や司法書士などの専門家に依頼することをお勧めします。
もちろん費用は発生しますが、それでも専門家に頼むにはそれなりのメリットがあります。

債務整理を専門家に依頼するメリット


たとえば自己破産手続きを依頼する場合、代理人が弁護士だと「即日面接」が利用できます。そのため、自己破産の申し立てを行ってから、免責決定までの時間を短縮でき、なおかつ弁護士同行での裁判官との面接(免責審尋)となりますので安心感も違うでしょう。任意整理をお願いした場合、元金のみの返済ですむ契約を結びますから、これからは払った分だけ着実に借金が減っていきます。また、月々の返済額を弁護士に入金すれば、弁護士が各業者に支払ってくれます。
過払い請求では、弁護士が代理人となり業者とやりとりしてくれるので、お任せできます。裁判をすることになっても、代理に裁判所に出向いてくれます。また、個人版民事再生では、さまざまな書類を用意する作業も弁護士が代理で引き受けてくれます。とくに裁判所へ提出する書類は、期限が決まっていますが、その点でも安心ですね。住宅ローンについての交渉も行ってくれます。

弁護士などの専門家に対する依頼費用は問い合わせて


上記のほかにも専門家に相談することで、自分に合う解決法を見出してくれます。
債権者とのやりとりは、すべて代理で行ってくれるので、取り立てに怯えることなく暮らすことができるでしょう。
依頼する費用が気になるところですが、弁護士事務所に問い合わせてみてください。ホームページにて提示しているところもあります。

フィード