多重債務の解決方法を教えて

質問

世の中に多重債務に苦しんでいる人、多いのでしょうか。実は身近にいて、とても心配しています。多重債務に陥る人にも原因があるのでしょうが、悲しい結果にならないためにも、多重債務の解決方法を教えてください。

答え

多重債務者と呼ばれている人は、200万人以上いるとか。ご心配のように、多重債務の厳しい取り立てが原因で自殺してしまうことも少なくないようです。このようなケースをなくすためにも、多重債務を解決する方法は、法律によって確立されています。

多重債務に陥る原因を探る


確かに多重債務に陥る原因に、無計画に借金し続けたことがあるでしょう。金銭感覚が麻痺している人もいるかもしれません。なかには、ストレスが原因で買い物やギャンブルにお金を使ってしまう人もいるでしょう。
「買い物依存症」や「ギャンブル依存症」など精神的な病気の人もいます。そのような人には、多重債務を解決すると同時に、病気の治療も行う必要があります。
また、安易に貸してしまう業者が原因と言う人もいるでしょう。借り手も貸し手にもどちらにも原因があることなのです。

多重債務の解決法を知る


多重債務を法律的に解消する方法は「債務整理」をすることです。借金の状況によって、任意整理、特定調停、個人版民事再生、自己破産を選んで借金を整理していきます。これらを行う場合には、弁護士、司法書士など専門家に相談・依頼するといいでしょう。自分に合った解決法を選んでくれます。
多くの消費者金融で行っている「グレーゾーン金利」と呼ばれるもの、実際は支払い義務はありません。利息制限法と出資法との間の利息です。これらを取っている業者は多いので、任意調停や特定調停などで債務額を減らすことができます。
このように必ず解決法はあります。もしも借金を完済することが難しくなったら、一人で悩まず、相談することをお勧めします。まずは現状をよく知り、対策を講じるのです。

フィード